2011/04/26

日本さむい

帰国して10日経ちました。

日本涼しいし、長野寒い。
調子乗って買った3万のコートが
俄然火を噴いているここ長野。
最高だ。

「それはちょっと暑いんじゃない・・・?」

と母に言われたけど、そこんとこは聞かないでおいた。
しかし母の予想通り若干暑かったのはアレですが。

日本に帰ってきて、魚やら日本米やらモチモチプリプリの
食生活なので、モチモチプリプリの肉生活にならないか心配だ。

しかも実家でインターネットが使えないというまさかの事態に陥ったので、
世の中についていけなくなってしまっている。
インドにいたほうがどっちかというと情報通だった。

今何が幸せって、本屋さんで存分に立ち読みしたり買ったりできること。
紀伊国屋インド支店ができることを心から祈っているけど、
その祈りはまだ届いていないようだ。
紀伊国屋の社長さん、見ていたら是非よろしくお願いします。

さっそく日本語の本とか、般若心経の本とか、ヒンディー語の本とか
仏教の本とか、英語の本とか、店員さんが思わず二度見する感じの
ラインナップを購入し、いそいそと図書館に行ったけど
なぜかはだしのゲンを呼んでしまうという変なスパイラルに陥ったわけですが、
まぁその辺はご愛嬌というやつでしょうか。

そしてなにより酒が呑める酒が呑める酒が呑めるぞー。
ビール党の私ですが、麦芽の香り漂うビールを飲んだときちょっと涙が出た。
インドでもちょびちょび呑んではいたけれど、
日本に帰ってきてから酒びたりです。最高です。

あと、湯船もいいです。
水道一本八ヶ月生活だったわけですが、
実家の湯船に浸かった瞬間「どっせぇぇぇ~・・・・・い」と
セクシーの「セ」の字も感じられない声を出したのは記憶に新しい。
真冬にバケツ一杯のお湯でしんみりと体を洗ってたというのに、
無制限にあふれ出すお湯をふんだんに使って
髪の毛を洗ったときの興奮は計り知れなかった。
マッチ売りの少女が大富豪に養子にもらわれた気分だ。

よし。ビール飲んだし勉強するか!

0 件のコメント:

コメントを投稿