2010/10/08

愛の鉄槌で黙らせる

痴漢が多い。

インドにミニスカートの女性がちらほら出始め、
各地にディスコやらクラブやらができて
大学の構内で恋愛を楽しむ男女が増えてきている。

その一方、まだまだパンジャビドレスやサリーが一番いい!と
信じてい疑わない、閉鎖的田舎なここバラナシ。

恋愛結婚が増えているとはいえ、まだまだお見合い結婚が主流
(というか、当たり前)なここバラナシ。

結婚するまでは潔癖を保つのが当然なため、
 「付き合ってる人がいます。チューしました♪」と言ったら
親に軟禁されるか折檻されるか、とにかくえらいこっちゃになってしまう。
彼氏のほうもただでは済まないだろう。
殴る蹴るで済めばいいけど、カーストが違った場合
どちらかが殺されるニュースはゴマンとある。

日本でもニュースになったのは、カーストが違う男女がいて、
男性(高カースト)が女性(低カースト)にラブレターを書いて渡したところ、
男性側の親族が「一族の不名誉/恥さらし」ということで
男性を殺害したという例もある。

よって、大多数の男女が発散させるべきものを内に秘めたまま
何食わぬ顔で生活している。


決してインド人男性全員がそうではないけれど、
閉鎖的田舎であり、世界中からとんでもない数の観光客が集まるという
特殊なバラナシでは、外国人の肌の晒しっぷりは目の毒だろうと思う。

バラナシの女性でミニスカートで足を見せている女性は皆無と言っていいし、
鎖骨ラインを見る事も困難な状況で、
外国人がタンクトップにショートパンツで歩いていたらどうなるか。

痴漢にあう。

私は(日焼けを気にして、というのもあるけど)Tシャツに
パーカーとか羽織るものを着るかショールを巻くか、
極力肌を見せないように心がけている。
体のラインが出るようなピッタリしたものは避けているし、
出ているのは手の甲と足の甲くらい。

それでも、外国人だからいいっしょ、という観点で痴漢にあう。

痴漢と言ってもピンキリで、日本の満員電車のような
惨い人は少ないけれど、道端の店で買い物をしているときに
お尻を触られたり、すれ違いざまに胸を触られたりすることはある。

かなりの人ごみを歩いていても、普通の人は女性が来たと思ったら
体をよじってでも触らないようにするのが鉄則。
でも、「混んでるからしょうがないか」と思う程度の密着もここでは絶対に痴漢。
体の部位がどこであれ、体に故意に触ることは痴漢行為なのだ。
日本で言ったら冤罪で訴えられる程度でも、ここでは厳禁。

パーカーを着ても歩けるような季節になって、
自転車で移動することが増えてからは痴漢に会わなくなったけれど、
久しぶりに暑い日に徒歩で交差点を歩いていたときのことだ。

前方から男の人が来た。
交差点近辺は混んでいるし、こっちも女性としてよけなければ!と思い
体をよじって男性とすれ違うことにした。
しかしその男性は一直線に私に迫ってくる。
3D?ってくらいの迫り具合。

あれ?と思ったときには胸を触られていた。
というか、掴まれていた。

その間約0.5秒。しかし、コイツ明らかに痴漢だ!

そう思った瞬間、男の襟首を掴んでこっちを向かせ、
思いっきり右ストレートをかましてやった。
周囲のインド人がポカーンとするくらい鮮やかな右ストレート。
男はダッシュで逃げていった。

バラナシで痴漢を殴ったことは数回あるけれど、
いずれも言い訳されたり逆ギレされたりしたことはない。
大通りで、人前で、ということもあると思うけれど、
あからさまに痴漢だ!と思ったら殴っちゃったほうがいい。

グーで!

何も言わないでいて、「外国人は痴漢されても何も言わない」と分かったら
その人をはじめとする痴漢は減らないし、付け上がるだけだ。

最初は、「大してベッピンさんでもないのに、調子に乗ってると思われても・・・」と
思って遠慮していたけれど、ベッピンかどうかは二の次。
要は、「女」で、「外国人」であればいいのだ。

道だけでなく、シェアオートリキシャの中でも同様。
ちょっとでも「変!」と思ったら、運転手に言って席を替えてもらう。
洋服屋の中でやたらボディータッチしてくると思ったら怒って帰る。

そして度が過ぎたら鉄槌を。

ここは外国で、周りは外国人だ、ということを理解して
それなりの行動をしなければならない。

ただし、人気の少ない小道では要注意なのは言うまでもないけれど。
停電中の小道を一人で歩くのは極力避けている。
面倒で遠回りでも大通りを歩くようにするか、
友達と一緒に数人で歩くようにしている。

だから、日本に帰ってわたしが天狗になってたらこのせいだ。
まぁ、美人だからしょうがないと思うけど。
うふふ

2 件のコメント:

  1. すげえ!インドで生活するのには根性がいるね。グーで人殴った事なんかないな〜手が痛そうだし。

    返信削除
  2. あかねさん>

    これ書いた翌日も痴漢にあったので、
    季節の変わり目は多いのかも・・・と思ったりして。
    それか私があまりにも魅力的なのかも。

    グーで殴ると痛い!
    でもそれ以上に腹が立つー!

    返信削除