2011/02/16

隣の珍事

洗濯ヒモ争奪戦の決勝戦に破れたお隣さんがいざこざしています。

ある夜のこと。
隣に住んでいるのは長男と長男の嫁、その子供、長男の父の4人で、
子供はまだ小さいので夜泣きがすごい。

いつものように夜泣きが始まって、
「また始まったー。」と隣の部屋に移動したが、
いつもならおじいさんか嫁が外に出てあやしたらすぐ泣き止むのに
今日はいつまで経っても泣き止まない。

そのうち、男性数人が外で言い争う声が聞こえた。

インド人は声がでかいので、普通に喋ってても喧嘩みたいに聞こえるし、
まぁ友達でも来てるんだろうとしか思っていなかったが、

「マロ!!!!!」(殴れ!!!)

と何度も聞こえてきたのでさすがに不審に思って網戸から外を見た。

すると、2人のインド人男性に隣の長男が殴られている。
マウントとってタコ殴り。長男は既にぐったりして動く気配がない。

長男の嫁が止めに入るも、長男の父が止めに入るも、
ひたすら殴り続ける男性二人。

いやいやこれはまずいだろう。大家さん大家さん!

と、そこに大家さん登場。それを期に長男を引きずるように家に戻して、
何事もなかったかのようにインド人男性は帰っていった。

翌日大家さんに聞いたところ、殴っていたインド人男性二人は
近所に住んでいる長男の弟達だったらしい。

その日長男は酒を飲んで帰宅し、嫁を殴った。
それを止めに入った父親も殴った。
高齢の父親にはもうとめることが出来なかったらしく、
近所に住んでいる兄弟に助けを求めた結果、
長男は激怒した弟達によってタコ殴りにされてしまったらしい。

皮肉にもバレンタインの前日の話だった。
翌日のバレンタインの日は隣も兄弟の家も静まり返っていた。

一番かわいそうなのは嫁だと思う。
旦那に殴られ、旦那が殴られ、踏んだり蹴ったりだ。
離婚した女性が簡単に再婚できる国じゃないし、
「離婚して自立してシングルマザーで育てます」と言えるような国でもない。
(都会では増えているみたいだけど)

耐え忍ぶ嫁に早く幸せになって欲しいと願って止まない、
そんなバレンタインだった。

4 件のコメント:

  1. あーインド行きたすぎてうんこもれそう。

    返信削除
  2. Ayako2011/02/16 22:15:00

    そうだねほんと可哀相ね、嫁。
    義父が止めに入ってくれようとして
    手に負えなかった、ってのも切ない…
    にしても、ぐったりしてるのに殴り続けてたなんて
    目撃したこっちもショックだったね…。

    返信削除
  3. Toraさん

    漏れる前に
    インド行のチケットとって下さいね‼

    返信削除
  4. Ayakoさん

    ショックでしたよー。
    そしてお隣夫婦の姿が
    見えなくなりました。。。

    かハーン???

    返信削除