2010/12/27

暗雲立ち込める25歳

お誕生日おめでとう!ありがとう!深雪です。

「お祝いのメッセージ待ってるよ♪」と言いたいところだけど、
とりあえずこの現象の説明が先だ。
泣きっ面に蜂というか、とにかく酷かった。

25歳になる1時間前、お腹がゴロゴロ言い出した。
気にせず布団に入って無理やり寝ようとするも、
お腹が痛くて眠れない。

どうやら夕飯のトマトソーススパゲティと
食後のミルクコーヒーの食い合わせが悪かったようだ。

しばらくウーンウーンとうなっていたが、
「これは吐いたほうが楽だ」という結論に達し、
トイレでちょっとアレしたら大分スッキリした。













0時過ぎてる。

25歳の誕生日を嘔吐と共に幕開け。
嫌な予感がする。



しかしまぁ仕方ない。

朝起きたら清々しい気持ちになっていることでしょう。

そして眠りにつこうとするが、なかなか睡魔は訪れない。

ごろごろごろごろ寝返りを打っていた時、
隣の部屋からかすかな物音が聞こえた。

カサカサカサカサ・・・・・チッチッ!!!

ネズミだーーーーーーー!!!

急いで懐中電灯を手に音の出所を探す。








どこだー!









しかしすばしっこいミッキーさんは既に姿を潜めている。

仕方なくベッドに戻り、寝ようとすると、またあの音。

カサカサカサカサ・・・・・チッチッ!!!























どこだー!


















しかしすばしっこいミッキーさんは既に姿を潜めている。

こんなことを数回繰り返していると、
運良くミッキーのツマミ食い現場を発見。

外に追い出すことに成功し、ホッと一息でベッドに戻る。

時計を見ると2時半。

何やってんだか・・・。

そしてウトウトしていると、寝室のすぐ外にある風呂場から
水の落ちる音がする。
しかもかなりの勢いで落ちているので、なんだなんだ?!
と思いつつも、寒くて布団の外に出られない。
すると音が止み、風呂場のドアが開く気配。
そして寝室のドアが開く。

外が妙に明るくて、逆光のせいなのか顔の見えない
真っ黒の人がベッドに近づいてきた。




















という自分の悲鳴で夢から覚めた。

しばらく呆然として、夢と現実が区別つかないので
ドキドキしていたけど、夢だと自分をなだめて眠りにつく。

時計は3時半。

そろそろ寝たい。

そして寝ようと布団をかぶると、


カサカサカサカサ・・・・・チッチッ!!!


またネズミだーーーーーーー!!!


急いで懐中電灯を手に音の出所を探す。
















どこだー!


















今度はかなり近いところから声が聞こえる。

気配を潜めて音の在り処を探すと・・・・



















自分の腹が鳴っていた。

なんで眠れないんだ・・・なんでこんなにも眠れないんだ・・・。

誕生日なのに酷すぎる。

現在朝の7時半。

これから始まる一日が憂鬱になってきた。

案の定下痢してるしね。

6 件のコメント:

  1. タロウくんのともだち2010/12/27 12:36:00

    おめれとん

    返信削除
  2. タロウくんのともだち>

    ありらぽん。

    下痢でお腹痛いけどありがとう。

    返信削除
  3. おめでとう!数ヶ月間同い年だよ!タメ口でいいよ!

    返信削除
  4. あかねさん>

    ありがとうございます!
    でも3月に敬語に直す自信がないので
    遠慮しておきます!

    それにしても今年が終わる・・・
    早い!!!

    返信削除
  5. ハピバスデ!
    25なんだ!?25なんだ!?

    返信削除
  6. Toraさん>

    ありがとございます!
    25ですよ!25!

    なんでそこにこだわる・・・?

    返信削除