2010/12/07

【更新】バラナシで爆発事故がありました。

【更新】
以下日本で発表されたニュースです。
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010120701001021.html

インド聖地でテロ、1人死亡 ガンジス川岸に爆弾

 【ニューデリー共同】インドでヒンズー教徒の最大の聖地として知られる
北部ウッタルプラデシュ州バラナシのガン ジス川岸で7日、爆弾テロが起き、
PTI通信によると、1人が死亡し、少なくとも20人が負傷した。

インド国内でテロを繰り返しているイスラム過激派「イ ンディアン・ムジャヒディン」が
報道機関に犯行声明を送った。
犯行声明は、ヒンズー教徒とイスラム教徒双方にとって聖地とされる
同州アヨドヤのイスラム教礼拝所の土地の帰属争いが背景にあるとしている。
今回の爆弾テロを契機に両教徒による対立が先鋭化する恐れもある。
在インド日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。
ガンジス川西岸には「ガート」と呼ばれる階段状の身を清める場所が続き、
ヒンズー教徒が巡礼。外国人ら多くの観光客が訪れる。

【更新おわり】
------------------------------------

インド時間の6時半頃、(日本時間の22時頃)
バラナシのメインガートで爆発がありました。

詳しいことはまだ分からないのですが、
今のところ日本人の被害者はいないようです。

また日本人留学生も(連絡が取れる範囲では)無事です。
私も離れた場所にいたので無事です。

一応報告まで。

また、これからバラナシに来ようとしている人が見ていたら、
十分注意して、というか、メインガート付近の見学や
人が多い場所の見学などは
しばらく(事態が判明して沈静して決着するまで)
やめたほうがいいと思います。

私もしばらく外出は慎みます。

念のため現状報告まで。

0 件のコメント:

コメントを投稿