2010/09/01

インディアンフード作ってみた

腹減ったべし。というわけで、
毎日毎日ラーメンとパンのヘビーローテーションだった私は、
急遽サブジ(野菜カレー)とチャパティー(ナンの薄くなったようなもの)を作ろうと
決心したのだった。

近所に出向き、野菜探し。
たまねぎ・ジャガイモ・ささげ・カリフラワーを購入。

これまた近所のお店で「サブジ・マサラ」を購入。
サブジを作る準備は整った!

次はチャパティーを作るための粉を探す。
「どこの店でも売ってるよ」との情報があったので、
手当たりしだいお店に入って聞いてみた。

「チャパティーパウダー ミレーガー?(チャパティーの粉ありますか?)」

「・・・・・・・これか?」

差し出されたのは紅茶の葉っぱ・・・?
黒いツブツブのこの子からチャパティーが作れるとは思えない。

「ノー!チャパティー!チャパティー!」


「あぁー、これだろう。」

こ、これは!
TATA社が作っている紅茶!

TATAティー!!!


・・・おしい!

「ノノノノノ!!チャパ!チャーパーティー!!!」

「・・・?」

「チャ・パ・ティー!チャパーティー!チャーパティー!」

「・・・・・ナヒーン ミレーガー(・・・ないよ)」

ないって?!うそこけー!あるって!!

「ホラ!サブジー ケ サート カーネーワラ!
(野菜カレーと一緒に食べるやつ!)」

すると後ろからインド人や寄ってきて、
「おい、オヤジ。それ多分アーターのことだ」

「アーター?!アーターのこと言ってんのかこの日本人は!わっはっは!」

「おい日本人!白いヤツだよな?パウダーだろう?」

「そう!白いパウダー!食べるやつ!」

こうしてようやく購入できたチャパティーパウダー、否、アーター。

500gでRs.8という破格のプライス。

これでようやくチャパティーが作れるぜ!!!

作り方は超簡単。

こいつらを水と一緒に炒めて煮る!























チャパティーは












水で溶かして












以上!

これが結構大変なんだ・・・。
右腕が範馬刃牙みたいになりながら
こねて丸めたけど、インド人女性は毎日やってんだもんなぁ・・・。
頭が下がる。

















こうして完成したインディアンフード!

こんなもんが旨いわけ・・・


















うまい!


















チャパティーがちょっと固いけど、
初めてにしては上出来だ!!!

作るのが面倒だけど!

後日談。

知人に、「チャパティーがすぐに硬くなっちゃうんだよねー。」
と話したところ、こんなこと言われました。


「それ、本当にアーター?」

え?そっから?

水の加減とかそういうんじゃなくて?

初対面の人に「あなた、人間?」って聞かれたくらいの衝撃。
アーターだと信じて作らせていただきましたが・・・?

「多分ね、それ、マエダー(小麦粉)だよ。」

え、でも私、アーターって・・・。

「チャパティーの粉はね、ちょっとだけ茶色いんだよ」

え、それ、マジで言ってんの?

速攻で家に帰り、粉をチェックしたところ、紛れもない
まばゆいほどの、

これですいとんでも作ろう。
戦時中みたいな食事しよう。

2 件のコメント:

  1. ティシュー2010/09/02 12:52:00

    小麦粉って、マエダー(前田ー)ていうんだね!!

    返信削除
  2. ティシュー>

    笑っちゃった!
    恥ずかしいほど一人で笑っちゃった!

    マエダーです!一個ヒンディー覚えたね!

    返信削除